ライフスタイルを考えて

家族のための新居だとしても、新築物件を即購入は気が早いかもしれません。
特に結婚してすぐ購入の決断をしてしまうと、ライフプランが崩れた時に後悔する可能性もあります。

例えば結婚した当時の状況に合わせて新居購入してしまうと、いずれ子供が出来た時に収入面でとても苦労する可能性があります。
さらに、新居購入時に一人だったからと一人分の部屋だけ作った場合、その後子供の数が増えてしまうと部屋数が足りなくなってしまいます。
賃貸ならそういった場合、経験を踏まえて後々のライフスタイルを想定して移り住むことが出来ますし、長年のライフスタイルを把握して自信がついた頃に購入に踏み切れます。

ライフスタイルが変わることを想定して、購入や賃貸をしっかり考えておくことが大切です。
しかし、購入する場合はやはり早くに決めてしまった方が、金額も安く済み老後の出費も抑えられます。いずれ購入を考えているのなら早いうちからライフプランを確定させておく必要があります。